【pop for sight words】サイトワードを覚えられる!英語学習できる優秀おもちゃ

  • サイトワードの覚え方って?
  • 楽しく覚えるには?
  • 効率的に覚える手法は?

これらを知りたいあなたに向けて記事を書いています。

ココ先生
ココ先生

こんにちは、現役保育士であり、子どもに英語を伝えているココです。

悩むママ
悩むママ

英語の文って子どもはどうやって読めるようになるの?

というあなた。

私もそうでしたので、気持ち分かります。

たくさんの書籍を読んで、1つの回答が分かりました。

それが今回紹介する、「pop for sight words」というゲーム。

ポップコーンをモチーフにしたゲームになっています。

アメリカンな外見に関わらず、中身はとてもかわいいピース。

実際に自分で使ってみての感想を先に伝えます。

それは、

実際に単語を数多く読めるようになった

ということ。

それでは解説します。

スポンサーリンク

そもそもサイトワードとは?

サイトワードは、文章の25%を占めると言われている単語のこと。

サイトワードとは、主に二つに分けられます。

  • フォニックスのルールで読めない頻出単語
  • 目で見てすぐに分かった方がいい頻出単語

の二つです。

簡単に言うと、「めっちゃ日常的に出るから、読み方ややこしいけど、基礎的な単語だからすぐに分かった方がいいよ!」っていう言葉のこと。

参考記事⇒サイトワードとは?覚え方・教材・教え方【楽しく学べる保育士メソッド】

ポップフォーサイトワードって?

そんなサイトワードをゲーム形式で楽しく覚えるためにできたのが、この「pop for sight words」です。

内容は100個の単語が詰め込まれています。

pop fot sight wordsのカード表裏

ルールは簡単

1つずつ取り、そこに書いてある言葉を読む

読めたらゲット!

順番に取り、たくさん持っていたら勝ち!というゲームです。

しかし、POPと書かれているのを取ると、持っていたカードを全部箱に戻さなくてはならない。

そのために、カードを取るときのドキドキ感を楽しむことができますよ!

1戦20分程度で行うことができます。(子どもの学習状態によります。)

繰り返し行い、覚える単語が多くなると、10分ほどではないかと思います。

書籍でもおすすめされているほど!!

実は本でも楽しめるとおすすめされています。

サイトワーズは遊んで学ぼう。(中略)

次のようなゲームを使って楽しみながら覚えるのもおすすめです。

pop for sight words game!

ほんとうに頭がよくなる世界最高の子ども英語より引用

サイトワードは暗記になるために、単調になりがちで、子どもにはつらい内容になりがちです。

そこでゲームを通して、学べるためにとても有効な手段と言えます。

気になる単語は?

100個の基本的なサイトワードを学ぶことができます。

somehimdobeshenowhenpleasetomake
soplayandbutamgetranfindanyou
atupmyoutwillmustitinlikeall
withdownawaycouldifjumpistodaythewho
wanthelpundercomewentsawourthenhavewell
arearide hadtherebigfuntheyrundidhis
foruscangothissaynowhasIsoon
lookonelittlegoodseeherebyherwasthat
notyeswhatsaidintoprettywhereonheme
pop for sight wordsのサイトワード

これらは、どの英語絵本にも必ず出てきます。

そのため、覚えておくと絵本も読みやすくなるでしょう。

実際にやってみた!

子どもとやっている様子はこちら。

やっている様子

大人の手では、少し小さい大きさです。

子どもも少しずつ覚えるので、どんどんと緊迫感が増してきます。

だいたい1ゲーム、15分前後くらいです。

POPカードを減らすなどして調節すると、時間の調節ができます。

ココ先生
ココ先生

保育士としての知見から、子どもは親子で遊ぶことを求めています。

スマホは一度おいて、じっくりとポップコーンゲームをすることで、楽しく学習ができますよ!

メリットはこちら

復習できるように設計されている

POPカード

POPカードを取ると、今までのカードが全て箱に戻るルールになっているので、再度同じ単語が出てきます。

それはつまり、復習機能が組み込まれているということ。

そのため、一度のゲームで繰り返し繰り返し、単語を覚えるタイミングが増えるために、どんどんと学習ができるということ。

単語が読めるようになる

復習しながら覚える単語がどんどんと増えてきます。

面白いのは、絵本と平行に行うと、子どもが気づくときがきます。

娘

あ!これ、「WE」でしょ?

ポップコーンゲームで出てきた!

と、ゲームを絵本と連動させることができるので、より深い記憶の定着が期待できます。

同じくサイトワードを学べる絵本はこちらがおすすめ!

参考記事⇒重要英単語くを学べる絵本サイトワードリーダースのデメリット!を超えるメリット!

面白い

このゲームの優秀なところは、ドキドキ感があるために、ゲームを楽しめるということ。

娘

ポップコーンゲームやる!!

と毎晩、親子で誘い合って行うことができますよ。

親子で遊ぶと、子どもの心が育つ

保育士としてこの、心を育てるという点を大切にしています。

英語はもちろん、親子でのひと時を大切にすることで、大切な自己肯定感が育まれます。

このポップコーンゲームでも同じように、子どもが大切にされていることを感じることができるはずです。

参考記事⇒英語力は他人と比べてはいけない理由【親も子どもも大事にしたい自己肯定感】

デメリットは?

ある程度のフォニックスの知識が必要

発音のルールを知っておくことが必要です。

ということで、完全な初心者には向きません。

まずは基礎のフォニックスを学習したあとで行う必要があります。

そもそもフォニックスとは、アルファベット一つずつの「音」のこと。

フォニックスを知っておくことで、サイトワードを読む力があがります。

もちろん、ルールではない例外の発音単語があるのですが、それ以外は読めることも多く、スムーズに学習が進みます。

フォニックスを覚えるには、カルタゲームが有効です。

参考記事⇒【英語発音が良くなる】220円の教材で子どものフォニックス学習【保育士の教育方法】

音はなし

カードのみのゲームのために、音源はありません。

発音ができない親も、一緒に遊ぶことは出来ますが、、親が発音をできた方がいいかもしれません。

少なくとも、自信があると、子どもも自信を持って真似してくれるので、親の英語力が問われます。

(といっても、カタカナ発音でもOK。その際はBGM聞き流し学習を一緒にどうぞ!発音も学べますよ!)

参考記事⇒子どもへの英語BGM聞き流し(かけ流し)は効果ある?成長させ頭打ちさせない方法

ハマる年齢は?

対象年齢は5歳以上とされていますが、たくさんの子どもを見てきた保育士としてに考えると、あまり年齢が高いとゲームの楽しさは感じづらいかもしれません。

が、実際に行ったところ7歳の子どもでも楽しめています。

5歳を超えて、1年以上英語を学習している子どもは、取り入れてもいいと思いますよ!

対象の子どもがいる家庭は絶好のチャンスです!

【pop for sight words】サイトワードを覚えられる!英語学習できる優秀おもちゃ まとめ

サイトワードを覚えるには最適なゲーム

復習機能が組み込まれているために、どんどんと単語を学習していくことができる。

値段は、

  • アマゾン      1760円
  • 楽天        1826円
  • ヤフーショッピング 1825円

です。送料は別だったりするため、それぞれ確認してください。(2022年2月に確認しました。)

まずは、100個のサイトワードを覚えると、絵本を自分で読めるようになりますよ!

他の種類もあるので、レベルごとにぜひチェックしてみてください!

3 子音ブレンド

4 アルファベット

5 ワードファミリー

おすすめです!

他にもサイトワードを学ぶゲームはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました