【100均を使い倒す!】カード型教材で子どもと英語学習【効果やポイントは?】

  • 子どもとの英語学習の方法を知りたい
  • コストの少ないもので英語学習を行いたい

というあなたに向けて記事を書いています。

こんにちは、保育士のココ先生です。

100円で英語学習ってできるの?

初めに結論を伝えておきます。

「コストの安さに震えるほど、良い!」

保育士の技術を使って子どもに英語を教えている私が、100円均一で見つけた英語教材を実際に使ってみて紹介します。

スポンサーリンク

100円均一で使える英語教材の紹介

主にダイソーが英語の種類が多くておすすめ。

  • ABCカード
  • お風呂でも使えるアルファベット
  • マグネットつきアルファベット
  • お風呂ポスター
  • ABCカード
  • トランプ

ちなみにフォニックスカルタ取りというゲームで、アルファベットは使用しています。

参考記事⇒【英語発音が良くなる】220円の教材で子どものフォニックス学習【保育士の教育方法】

ココ先生
ココ先生

ちなみにマグネットは保育士としては落ちて誤飲するなどのリスクもあるので注意。そのため、私は買いませんでした。

フォニックスカルタ取り

お風呂でも使えるアルファベット

まず初めに英語学習では、音がメイン学習です。

お風呂でも使えるアルファベットを使ってカルタ取りをしながら覚えるというやり方がとても効果的で、おすすめです。

この方法で周りが見えなくなるほど楽しいゲームになり 、フォニックスを学習することができました。

詳しくはこちらの記事で解説。

参考記事⇒【英語発音が良くなる】220円の教材で子どものフォニックス学習【保育士の教育方法】

ABCカードで大文字・小文字を学習ができる!

大文字と小文字って二通りあるからどう教えるか分からない

という人に向けて使える100円均一カードがこちら

今回は大文字と小文字があるよ!という知識をつけてもらおうと、「ABCカード」を使用して行いました

メリットは大文字と小文字があるということの認識をすること。

認識だけでいいの?

良いんです。

まず大事なのは、大文字と小文字があるということを知ること。

知ると、「あっこれはAとaは同じなんだ」と今後の学習で知ることができます。

保育用語で「種をまく」と言ったりしますが、初めに認識を作ることで、子どもはその認識から知識を学んでいくことが自然にできるようになります。

  1. ターゲットである文字を親が指をさして指定する
  2. 親がその文字のフォニックスで音を言う
  3. 文字を探す(大文字と小文字の計2つ)

というやり方。

やってみた結果

  • メリット フォニックスの確認に加え、子どもの楽しさをゲーム感覚で取り入れ、大文字小文字の違いがあると分かる
  • デメリット 子どもの興味は少ない可能性あり

詳しくはこちらの記事で解説しています⇒【100均一英語教材】ABCカードで大文字・小文字を学習する方法

単語トランプで英単語学習ができる!

セリアで買った英語トランプ

英語が書いてあるトランプで、日本語表記と英語表記が書いてあることが特徴です。

日本語での読み方があることで、英語を日本語にしてから記憶するという段階を踏んでしまう恐れがあります。

ココ先生
ココ先生

子どものころはなるべく英語は英語のままで記憶することが大事であるとのこと

そこで日本語表記はマジックで消しておきます。

やり方は

  1. ばらばらに広げる
  2. 名前を言う
  3. 探す(親はハンデとして3秒たってから探し始める)

というやり方です。

メリット 覚えたフォニックスを単語にしていくことでアウトプットできる。単語の学習

デメリット 単語は一時記憶なので、長期的に行う必要がある。または他の学習でつなげていく。

対象は3歳以降の子どもがおすすめ

事前準備としては、

  • 親が発音できると良い
  • できなくてもジャパニーズアクセントで良いんだ!と割り切れればOKという気持ちを固めておく
  • 日本語表記は消しておく

実際(6歳児の場合)

ココ先生
ココ先生

カルタやるよー!初めはこの5枚!一緒に言って覚えてね!

hospital・ghost・tree・apple・cap

hospital・ghost・tree・apple・cap ・・・

ではいくよ!ghost!3・・・2・・・1・・・

娘

はいっ!

ココ先生
ココ先生

おっよく覚えていたね!

次は・・・tree!3・・・2・・

娘

はいっ!

ココ先生
ココ先生

少なくなったら次のカードを足すよ。

カードはこれmoon・rabbit・cake

くり返し

結果としては単語はいくつかは覚えることができました。

が、一方でその記憶は一時的な記憶のため、忘れやすいです。

なぜなら他の記憶とつながっていないから。

多角的に記憶することつまり、他の学習で見聞きすると効果がグッと高まります

ココ先生
ココ先生

今回覚えた単語を読み聞かせでさらに深く学習することがおすすめ

【100均を使い倒す!】子どもと英語学習 まとめ

100円均一も上手に使えば発音や単語にも応用できる!

上手に使うポイントは

  • 単調にならないようにする
  • 日本語表記は消しておく
  • 少しずつ単語を子どもに伝える
  • 何よりも親と一緒に楽しむことが最重要

これをしてどんどん学習していきましょー!!

※今回はダイソー製品を選びましたが、時期やタイミングによっては商品が入れ替わることもありますので、注意してください。

こちらでも商品追加して紹介しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました