英語で夢を叶える

将来必要な子どもに英語教育をさせてあげたいと悩んでいる方に向けて書いています。

こんにちは。保育士のココ先生です。

私は英語ができないけど・・・子どもはできた方がいいよね・・・?

と悩んではいませんか?

私も同じ悩みを持っていたために、とっても気持ちが分かります。

だけれど、「英語だけ」ではありません。

むしろ他の能力の方が大事。

親となった以上英語だけを育てるわけにはいかず、他の能力を育てることもとても重要になってきます。

そこで、決してバイリンガルを目指すわけではなく、英語学習を通して、生きる力も育むことを目標にしています。

生きる力×英語能力=最強の子ども

この体験を通して、あなたの子どもへの英語学習の基礎、そして生きる力を作れたら幸いです。

そして、あなたと、あなたのお子さんと一緒に成長していけたらいいなと、とても強く考えいます。

実録 英語でディズニープリンセスと会話をするまで

スポンサーリンク

初めから

目標設定
(2020年11月ごろ)
娘の目標は【ディズニープリンセスと話したい】
カルタ編
(2020年秋ごろ)
フォニックス学習試してみた
11月ごろフォニックスカルタとりを毎日のように行う。
初めのころは、少ない枚数で行っていたものの11月の最後にはすべてのアルファベットでできるようになる。
楽しそうに行っている姿が良く見られ子どもからやろうと誘うほど。
ユーチューブで失敗編 
(2020年秋ごろ)
YOUTUBEでの学習に挑戦
12月ごろしまじろうなどの動画を見ながら一緒に音楽から入ろうとしたものの、全く興味が継続しない。
子どもによって好き嫌いがあるのであろう。
何度か繰り返したものの、苦手なのなら仕方がない。違うやり方を探してみよう。
絵本編
(2020年冬ごろ)
英語絵本の読み聞かせで「音」の学習を試してみたその効果は?
1月ごろディズニープリンセスの本を見つけ、読み聞かせを行っている。
プリンセスということで興味がわいている。
好きなプリンセスを選んで繰り返し見ている。
1月の最後には、文章を丸ごと覚えてしまうものもあった。
音読編
(2020年冬ごろ)
英語絵本の音読を知り、試してみた
2月ごろプリンセスの音読に挑戦する。
好きなものは覚えるものの、他の本へは自信がないのか読もうとはしない。
他の本も進めるが、あまり無理強いはできないためにやめる。
音読ではなく、読み聞かせをもっと十分に行う方が良かったと反省があった。
目標の再設定
(2021年4月ごろ)
子どもの英語の目的を整理してみた
AGOカードゲーム
(4月ごろ)
AGOカードゲームでフォニックス学習してみた
4月ごろ英語ゲームに挑戦。
ゲームと知り、たくさんやりたい!と娘の興味が跳ね上がる様子が見られた。
6歳になりトランプのルールも幅広く知ることができたから楽しさも分かるようになった。
ゲームの途中で発音があることを気にしたものの、「プリンセスと話すためにもなるからやってほしい」と素直に話すと、納得して行う。
5月ポケモンが好きな娘にポケモンのフォニックス本を買う。内容は戦う単語があり、少し難しいものの、好きなポケモンが出ていることから興味をもって行っている。日本と名前が違うため、大人も分かりずらい。が、読み進める。<ポケモンフォニックス
6月少し前から読んでいたサイトワードリーダースという本を読み始める。簡単で読みたいと言う。一通り読んだ後も、何度か繰り返し読むことができた。以前音読を行っていた結果、自然と真似をして読もうとしている。<サイトワードリーダース
7月starfallというアプリで、文字と音の連携を計る。
が、あまり文字への興味が少ないので、フォニックスの確認くらいで終わる。
読み聞かせは定着している。サイドワードリーダースが分かりやすくて好きな様子。
8月誕生日に合わせてディズニーシーに行く。
プリンセスに会うために行ったのだが、コロナ対策の関係上会えず。
クルエラに会ったときに「Don’t bully the puppies!」を言いたい!と計30回くらい練習していた。
9月色鬼を外でやってみたり、トランプゲームをしてみたりと楽しむ。
特に絵本は、新しい絵本を見て楽しむ様子がある。
特にアニマルフォニックスリーダースがお気に入り。
実際の写真だから、英語を読むというよりは絵を見て学んでいる様子。
10月ポケモンフォニックスにハマっている。スカラスティック社の朗読アワードに挑戦をおすすめしてみたら、「やる!」とのこと。そのために、ポケモンを読めるようにしようという声掛けに一気にリーディングを学習している。応援するために、ポケモンのお面も作る。
11月
12月

親である私の子どもへの教え方

初めに 英語が全くできない親が子どもに教えることはできるのか【挑戦】
子どもの学習内容を知る 大人と子どもの英語学習法が違う理由を知り方法を学ぶ
保育士ココ先生の英語学習 発音を分かりやすく教えてくれる本「英語耳」で学習したら自信がついた
保育士ココ先生の自身の英語学習】 英語ができない親が子どもに伝えるための英語勉強してみる

タイトルとURLをコピーしました