英語子育てに大切な【親の姿】学習風景を子どもに見せることが重要な理由

  • 子育てにはどういう親の姿勢がいい?
  • 親の努力は必要?
  • 努力が難しいときは?

と悩むあなたに向けて記事を書いています。

悩むママ
悩むママ

英語に苦労したからこそ、子どもには英語を小さいころから学んでおいてほしい

という気持ち、私も同じだったため、とっても分かります。

今回は、親の姿を効率的に子どもの学習につなげる方法を紹介します。

この記事を読めば、

  • 親の行動が子どもの成長につながる理由
  • 注意点
  • 親の学び

たくさんの子どもたちの成長を見守ってきた保育士の私だからこそ言える内容になっています。

初めに結論を伝えておくと、一緒に英語を学ぶ【学友】になろう!です。

スポンサーリンク

子どもは大人を真似をする

子どもは、親の行動を良く見ています。

ちょっとした仕草、いつも言う言葉、考え方も子どもたちは感じながら取り入れているのです。

感覚的に分かるでしょうか?

その親の真似をする中から様々な能力を育てているのです。

アルバート・バンデューラの「モデリング理論」というスタンフォード大学の実験があります。

子どもを3つのグループに分け、

  • 1つには人形に激しく攻撃する大人の映像
  • 1つには人形には何もせず静かにする大人の映像、
  • 1つは映像を見せない

と分けました。

攻撃をしたグループの子どもたちは、他のグループよりもはるかに攻撃的な姿を見せるようになったのです。

YOUTUBEでの動画もあります。

子どもたちの攻撃的な内容です。こちら

この実験により、他の人の行動を自分に取り入れていくという能力が子どもにはあることが証明されたのです。

ココ先生
ココ先生

子どもは、本能的に親の姿を取り組んでいくということ。

学習する姿は非常に強力な力である

この実験では、デメリットとして保育園や育児で見られがちな傾向があります。

みなさんも、

  • 家でスマホばかりする親、テレビばかりの子ども。
  • 本を読め!という親が本を見ない。
  • 人に優しくしなさい!という高圧的な親。

などの文章を見たことはないでしょうか?

これは全て、親の姿を見て育ったためのデメリットです。

子どもは目で見て、雰囲気を察して、言葉の端々から感じて理解してしまいます。

言葉で説明しなくてもできてしまうほどの力があるのです。

悩むパパ
悩むパパ

では、メリットは?

メリット部分は、「親の良さが子どもに伝わる」という部分です。

  • 親の真面目な部分。
  • 勤勉な部分。
  • 優しい部分。
  • 思慮深い部分。

親の様々な良い要素が伝わります。

1つひとつ言葉で説明しなくても親の良いところは子どもはよく観察していて取り入れていますので、安心してくださいね。

見落としがち

普段意識していなくても、親の姿を見て学ぶ姿がある一方。

この効果は忘れがちになります。

普段何気なく生活する姿が子どもにどう映っているのかを四六時中考えている人は稀でしょう。

そもそも、親の姿をみせるために努力しようというのは、かなりつらい大変なことです。

  • 毎日の仕事で頑張っている。
  • 育児を頑張っている。

生活は頑張っている人であふれています。

その中で、新たに努力を付け足すって普通の人では難しいです。

気負う必要はなく「一緒に学ぶ学友」になる

英語に関していうと、親が学んだ方がいいです。

が、親子は並走することもできる。

例えば、

  • 子どもが習い事をしている間は、親も発音の練習をするなど
  • 一緒に発音を学んでみるなど。

一緒に学ぶ者として、行うと、「親の姿」を見せることができ、さらに子どもと一緒に行うことで、子どもの安心感が満たせます。

子どもは小さいうちほど、「一緒は安心」なんです。

「努力」よりも「一緒に」がいいのならこの「学友」という考え方をおすすめします。

今では、親子でオンライン英会話というものもあります。

家族単位で学ぼうとする方を応援するツールも増えています。

参考までに、こういうものです。

クラウティ



現在、無料体験が3日間あるようです。

英語子育てに大切な【親の姿】学習風景を子どもに見せることが重要な理由 まとめ

  • 子どもは、本能的に親の姿を取り組んでいく。
  • 学習する姿をみせることは非常に強力な力である
  • 親の良さが子どもに伝わるというメリットもある一方で、予期しないことも伝わってしまうデメリットもある。
  • 学友になることで、学ぶ姿を見せ、さらに安心感も育める。

これらのことを頭に入れてから、子どもの英語学習への態度を考えてみてくださいね!

他にも親の姿勢を解説しています。

こちらからどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました