子どもが英語を学ぶベストな方法とは?保育士が知る夢中にさせるやり方

  • 子どもを英語に夢中にさせる方法
  • 保育士はどう子どもと関わり英語を伝えているのか

を知りたい方に向けて記事を書いています。

こんにちは、保育士のココ先生です。

英語の学習を進める方法を間違えると、子どもはすぐに拒否反応を示すようになります。

そうならないように、むしろ子どもが自分から望んで学べるようになるのはどうするか・・・。

結論を伝えます

「英語のエンタメにどっぷりとハマるを目指す」

です。

解説します。

スポンサーリンク

ハーバード生は外国語をエンタメから学ぶ

2~7か国語を習得している学生60名に下記のアンケートを行いました。

質問:「自分の国にいながら外国語を学ぶベストな方法は何ですか?」

2名を除くほぼ全員が、外国語の文化やエンタメにどっぷりハマることと回答。

英語で一流を育てるから引用

音楽やテレビ、映画、本、運動でも絵画でも旅行でもゲームなんでも楽しいことにハマる。

そこから外国語を学ぶということで、夢中に楽しく学ぶことができるのです。

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあるように、楽しいと深く学びにつながります。

保育士としてたくさんの子どもを見てきて、この傾向は確実にあります。

モンテッソーリ教育によると、適切な時期に適切なものをすることで集中現象になるとも言われています。

モンテッソーリ教育とは、

世界で行われている教育法の一つ。適切な時期に適切な遊びを子どもがすることで、周りも時間も関係なく夢中になって遊ぶ。そのことが成長につながるという教育方針があります。

夢中になるとそこから意欲、自立、集中力など様々な非認知能力を向上させます

【保育士が知る】子どもが英語に夢中になる方法

  • 少しだけ難しいことに挑戦し、それを達成する遊び
  • 友だちや親と一緒に「楽しい・不思議」を共有できる遊び

具体例を挙げると、

  • 鉄棒で、前回りができない子ができるように挑戦しているとき
  • 前回りをできるようになり大喜びで親に見せるとき
  • お絵描きをしていて、こんなこと書いたよと友だち同士見せあい、楽しさを伝えあうことができるとき、
  • 親と一緒に料理に挑戦し、おいしいねと言い合えるとき

考えれば無数にあります

ですが、実際に行うことはとても難しい

ポイントを挙げると、

楽しい不思議できないことができたという達成感体を動かす
気持ちを共有する友だちと行う普段できないことをする間違いを指摘しない
一緒に楽しむ

とたくさんのポイントがある

その中でも英語の学習につながるポイント5選を紹介します。

楽しさ

説明不要かもしれませんがまずはこれから説明します。

楽しい遊びを繰り返すことによって、遊びの過程から学びを得て子どもは成長します。

鬼ごっこでもかくれんぼでもお絵描きでも学びは存在します。

学習であっても遊びをベースとしたできるだけ楽しいものでなければ続きません。

英語を遊びのレベルに変更して行うという気持ちを常に持つことが大事です。

子どもの興味に沿った絵本を用意したり、英語のゲームをしたりと楽しく行うことが、成長に繋がります。

勉強を辛いものではなく、遊びをベースに考えることが必要

できたという達成感

少しだけ難しいことをできたときの達成感は一度味わうともう一度やりたいという気持ちに繋がります

褒める時には注意点があり、成功失敗にかかわらず、「子どもが難しいものに挑戦した気持ち」を誉めるようにしてください。

成功したことだけを誉め続けると、子どもは「失敗したら誉められない」という一種の恐怖感を覚えます。

成功しても失敗しても「よく挑戦したね!」「やろうとした気持ちがかっこよかったよ」とやろうとした気持ちを誉めることで、次も挑戦しようという非認知能力の一つである「意欲」を育てることができます。

これは、非認知能力の自己肯定感や意欲に通じます。

英語では、学習に応じて内容が難しくなることがあると思います。

次の絵本に移るとき、難しい文章を音読をしようとしてみたり、よく聞いているという姿が見られたら、最大限に「気持ち」を誉めてあげてください。

発音が違って指摘するよりも、言おうとした挑戦した気持ちを誉めてあげてくださいね

次も挑戦してみようという気持ちを育むことができます。

体を動かす

体を動かすことは、子どもは大好き好きです。

音楽に合わせてダンスをすることや鬼ごっこなどではダイナミックに動かし、楽しんでいます。

ほとんどと書いたのは、子どもによっては体操よりも他の遊びが好きだったり、鬼ごっこよりもかくれんぼが好きだったりと、遊びに嗜好があるからです。

子どもに合わせるといったことが必要ですが、体を動かすことはインプットに効果的なので、ぜひ取り入れたいですね。

子どもによって体操や歌よりも違う遊びが好きだったりします

様子をみて、子どもに合うかどうかためしてみてくださいね

間違いを指摘しない

間違いをしない方が夢中な様子は長続きします。

間違いを言われると、「間違いをしないか」ばかり気にしてしまいます。

間違いがないかばかり気にするのでは、楽しさは感じられません。

指摘するときは、ケガをしそうなときだけでいい

失敗もするかもしれませんが、自分でどうすればよかったのか考える糧になります

英語の発音を指摘すると、その言葉は言えなくなります

多くの日本人がそうであるように、指摘すると間違いを気にしてしまい完璧のみが正解と考えてしまうのです

一緒に楽しんで気持ちを共有

子どもは一緒に楽しむことで、集中できます。

友だちや親と一緒に遊ぶことが好きなのは、気持ちを言い合えるから。

これこそがおうち学習の重要な点。

子どもだけでなく、親も一緒に勉強しましょう。

夢中なエンタメを見つけるには、活動を広げてあげること

保育士としては、毎日遊びを展開させて様々な活動をしながら子どもの夢中を引き出すということをしています。

なぜならどれが子どもにハマるのかはやってみないと分からないからです。

子どもがどれに夢中になるかは子どもしだい。

なので、大事なことは大人が活動を広げてあげることです。

様々な取り組みを親子で楽しんで行ってみるということをしてくださいね!

夢中になるポイントを基に具体的なおすすめを書いておきます

動画

アニメは子どもは説明なくても大好きなものです。

夢中になりすぎないように1日1時間以内を目安にしてください。

いくら好きだからと言ってテレビだけしか見ないという極端になると、成長しない面が問題になります。

テレビは、受動的で英語を聞くという面はいいですが、能動的に体を動かすという基本的な面が育たないからです。

1時間程度だけというスタンスを忘れないようにしてください。

YOUTUBEもいいのですが、英語学習専門のものではないので難しいです。

YOUTUBEを取り入れて失敗したことを知りたい方はこちらをどうぞ⇒【子ども英語×保育士】YOUTUBEで失敗編

英語の動画を取り入れたいのであれば、専門のアニメがおすすめです。

現在、無料でもらえるサンプルもあるのでもらったことがない方は無料サンプルが終わる前の今のうちにどうぞ。

ミライコイングリッシュ

情報登録したあとにすぐにサンプル映像を見ることができます

保育士として、もしあなたの子どもが2~4歳あたりだとちょうどいい内容になっていると感じました。

が、それ以降でももちろん楽しめる内容になっていて、「SHAPE GAME」というゲームは3歳~5歳あたりで楽しめます。

子どもだけで見れば学ぶということが書かれていますが、親子で見て学ぶと、一緒に楽しんで気持ちを共有することができます。

「ディズニー英語システム」無料サンプルプレゼント!
無料サンプルではDVDだけでなく、CDやポスターなどもらえます。

ポスターは100円均一の英語カルタと連動してフォニックスを教えるというやり方もできます。

低コストでフォニックスを伝えるグッズがもらえます。

ぜひ、あなたの子どもがディズニー好きだったらこれ以外の選択肢はないでしょう。

一緒にディズニーを楽しめますよ。

親子で楽しむことができることはとっても成長に効果ありです。

絵本

英語絵本の読み聞かせが長期的な英語学習を進めるにあたって必要になります。

身近な図書館でも英語絵本を置いてある場合もありますが、品ぞろえはまちまちです。

図書館になければ、こちらのサービスを検討してみてください。

無料サンプルはないのですが、あなたがもし、「発音に不安がある」「ナチュラルな音を聞かせたい」という場合には、名作絵本を音源付きで紹介してくれるのでおすすめです。

大好きになれば毎日同じ絵本を読み、自然と英語がインプットされます。

親が子どもだけに読むということは子どもにとって、嬉しいことです。

そこから非認知能力の自己肯定感を伸ばすことができますよ。

もしあなたの子どもが0~3歳なら、英語を始めたばかりなら

セットになっていて、音源はないのですが親の声で読んであげることは、子どもの自己肯定感を刺激するのです。

親の声は一番心地よい音なので、それで読んであげることで子どもは夢中になりやすいでしょう。

CD付きもありますが、値段が高いので要検討が必要です

一応リンク貼っておきます。

『子供が英語を話し出すCDと絵本のセット』

ゲーム

AGOゲーム

 

UNOのルールにフォニックスが入っているものです。

ゲーム編では繰り返すごとにゲームを勝とうという考えを巡らせるため英語+αの成長も見られます。

初めは勝ち続けてる大人もそのうち勝てなくなります

5~6歳以上の子どもならこちらが楽しいです。

親が発音が不安でもアプリで発音を確認できます。

親子で発音の練習ができます

一緒に勉強しながら楽しめます。

 

英語カルタ

英語のポスターと100円均一の英語カルタを組み合わせて、カルタをしましょう。

これで英語のフォニックスを伝えることができます。

大人の発音能力があるという状況でなら、コストもほとんどかからずにフォニックスを伝えることができます。

上記で紹介したディズニーのサンプルからポスターを無料でもらうことができます。

子どもが英語を学ぶベストな方法まとめ

英語のエンタメから学ぶというやり方を目指しましょう。

子どもの夢中を引き出すには、遊びの種類自体を増やすことが必要になります。

その際には、

  • 楽しい
  • できたという達成感
  • 体を動かす
  • 指摘しない
  • 一緒に行い、気持ちの共有

を満たすことが必要。

おすすめは、動画アニメ、体操、絵本、歌、ゲームです。

一つずつ試してみてください。

その中で、子どもの好きなエンタメを見つけることができ、そこから英語の能力が開花します。

一緒に英語の楽しさを見るけることで、きっとあなたの子どもの「好き」が見つけられますよ。

 

このサイトでは英語を通して非認知能力を鍛える方法について情報発信しています

非認知能力についてはこちらをどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました